日本マッサージ師支援協会 中国・四国支部
マッサージ治療院みつばち
〒720-0815
広島県福山市野上町2丁目6-6 SATOビル12-810号室
電話:084-919-0744


<協会の概要・基本理念>

名称
日本マッサージ師支援協会

代表者
野中勝志

創立
平成18年8月1日

所在地
〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場2-5-24-4F

連絡先
電話:06-4300-3083

【理念】

笑顔と感謝
 そしておかげさま

私たちは

一.日常にあふれるホンの何気ない『あたりまえ』に対する喜び、そして感謝の心を皆で共感し、 そんな些細で大切な『あたりまえ』の価値に気付ける場を創造し続けます。

一.人の役に立てることがある幸せ、人の笑顔に触れることのできる幸せ、地域社会に貢献できる幸せ、 そんな人間らしい喜びそして笑顔の輪を、助け合うことを通してひろめ続けます。

【目的と活動内容】

訪問マッサージにおけるマッサージ師の技術及び社会的認知の向上を図るためおよびマッサージ師の利益の拡大、発展を図ることを目的として、次の事業を行っています。(一部抜粋)

マッサージ治療院の開設から運営に到るまでの経営指導の実施、施術所開設にあたり、関係各所への提出書類について、提出先・提出時期などを事前に打合せ、開設日に合わせてお手伝いします。

国民健康保険、社会保険、生活保護医療等各種医療保険の取り扱い、各保険者からの入金管理を確実に行い、未入金管理を責任もって行います。 各保険者に提出するレセプト(療養費支給申請書)作成いたします。

医療賠償責任保険に加入による安心して治療を行える環境の提供、利用者および患者の紹介 (利用者開拓)、治療院運営の際、必要となる事務的な業務(同意書取得等)の委託。

詳細は日本マッサージ師支援協会をご覧下さい。
http://j-massage.org/msg/


マッサージ師の視点で考えてみます。

マッサージ治療院を運営するためにするべきこと
<訪問マッサージ運営>

◆事務業務
・顧客情報入力
・支給申請書作成
・患者受印、集金
・同意書依頼、管理
・入出金管理

◆営業業務
・患者開拓
・同意病院に対する報告
・紹介者に対する報告
・患者、家族とのコミュニケーション
・スケジュール管理

◆施術業務
・マッサージ施術
・日報管理


<設立趣意>

ここ数年、関東・関西を中心に保険適用の鍼灸マッサージを業とする法人、治療院が急激に増加しています。これに伴い、歩行が困難な高齢者や障害を持っ方々の自立への選択肢が増え、在宅によるマッサージが浸透し始めている現状は非常に喜ばしい限りです。

しかし、福祉・社会貢献とは名ばかりで利益のみを追求する事業者が存在していることは否定できず、肝心の施術者が国家資格取得前の熱い思いと志しを存分に発揮できない環境で施術を行っているケースも少なくありません。

有資格者を対象とした数々の組合や協会の会員とし、本来の意志・目的を旨にいきいきと活躍しているマッサージ師も数多くいる反面、開業はしたが施術先がないマッサージ師、独立を考えているが施術先の確保やレセプトの作成、同意取得や病気・怪我のリスクに不安を感じ開業に一歩踏み出せないマッサージ師の声もよく耳にします。

現場で実際に高齢者や障害を持つ方と接するマッサージ師にとって、志しと思いやりを十分に発揮できる環境で施療することは最も重要なことであり、実際にマッサージを受ける患者側にとっても非常に大切な事項の一つと言えます。

したがって、それぞれのマッサージ師が不得意とする分野を支援すること、不安な要素を解消していく事、技術と知識の向上を支援し社会的地位を確立させる事を目的とする団体が必要と考えこの『日本マッサージ師支援協会』を設立いたします。

加えて、地域で人の役に立つ仕事がしたいと考えておられる団塊世代の方々や仕事に意欲のある障害者の方々への就労支援も積極的に行い、多くの支援者のお力添えのもと会員一丸となって地域社会に必要とされる団体にしていきたいと考えております。

野中勝志

お気軽にお問い合わせください。084-919-0744営業時間 訪問可能時間 9:00~18:00
サロン来院時間 17:00~21:00
※応答できない場合、必ず折り返しご連絡致します。

お問い合わせ