腰部脊柱管狭窄症

私は70代で、数年前に整形外科にて腰部脊柱管狭窄症と診断を受けました。

当時は足にかけての痛みと痺れが軽く出ていた程度でした。

ところがこの3ヶ月ほど前から、急に足に力が入らなくなり腰や足の痛みが強くなり、外出も出来なくなってしまいました。

ほとほと困り果て家族に相談したところ、娘がケアマネさんから「マッサージ治療院みつばち」さんの〈ご利用者様の声〉や〈スタッフさんの思い〉などが特集されている雑誌をもらってきてくれました。

そこには、数名の先生方の顔写真が載っており、スタッフの皆さんは生き生きとした明るい雰囲気でした。

〈まずは施術体験を〉とあったので、さっそく無料体験の予約をしました。

無料体験後に詳しく説明を聞いてみたいと思い、どうすれば訪問マッサージのサービスを継続して定期的にうけられるのか、料金はどの位になるのか等わからない点が色々とあったのですが、全ての疑問点にしっかり丁寧に答えて下さり、皆さんきちんとした教育をうけておられるんだなと言う印象でした。

すぐに痛みなどがとれるわけでは無いと説明をうけていたのですが、寝返りを打つのも辛かった痛みが少し緩和され、少しずつ寝返りもしやすくなってきています。

今月で「みつばち」さんの訪問マッサージを利用して2ヶ月になります。

今後は自宅のまわりを散歩出来る位になりたいので、「みつばち」さんの訪問マッサージの助けも借りながら、自分でも筋力を保持出来るよう頑張りたいです。

前の記事

風流

次の記事

お庭のお花たち