瀬戸内レモン

この度、食や日常生活のアドバイス等を発信して皆様のお役に立ちたいと言う強い思いを持ち、温活アドバイザーとして活躍を目指す「みつばち」のスタッフと一緒に、無農薬レモンを作っていらっしゃる瀬戸内のとある島の農家さんを訪ねさせて頂きました。

多くの農家さんは、無農薬レモン栽培は手間もかかるし難しいと様々な意見がある中、こちらの農家さんは「私が元気でいれる間は意地でも無農薬レモンを作り続けるからよろしくね!」と熱くお話をして下さり、私達もとても感激をしました!

レモンの木の植えてある敷地に鶏を数十羽放し、レモンの木に付く虫を鶏に食べてもらったりなど、土を健康に保つ為にはとても大切な存在なのだそう。

農家さんの作る無農薬の美しく安心なレモンを使い、温活レシピを考えて作ってみたいと思います。

お忙しい中、私達の訪問を心よく迎えて下さいまして本当にありがとうございました!

前の記事

懐かしの風景